【40代からでも遅くない】真剣に婚活するなら結婚相談所がイチオシ

オンとオフの上手な使分け

LOVE

オンとオフの上手な使分け

残業などが多い現代社会で会社にいる時間が多く、出会いも限定される状況では社内恋愛の成就に憧れている人もいるでしょう。そうした場合に社内の人にアプローチをしていくにはいくつかのポイントがあります。大事なのは仕事中とプライベートの使分けと社内環境でのアプローチの注意点を抑えることです。例えば意中の相手が仕事に困っている時は、アプローチの意味も含め手助けをしたいところでしょうが、さりげなく行わないと周りから変な意識を持たれてしまいます。社内恋愛の難しさはこの同僚の目にあると思われます。ですのでこの距離感を間違えてしまうと周りから関係を壊されてしまうこともあるので注意が必要です。また仮に社内恋愛が成就したり、そこまでいかなくとも二人で食事に行くような関係になったとして、その後の社内での会話も注意です。お互いの態度の違いや、会話の内容など意外に同僚を興味を持って見ているものです。かといってあまりクールに接しすぎるのは相手に対して何のアプローチにもなりません。周りと同じ気配りに少し上乗せするくらいのさりげなさから始めて相手の感触を確かめていき、次の行動を考えましょう。プライベートで二人で何かをする場合はもちろん相手に気持ちが伝わるよう動くことになりますが、会社の人の目につかないところで行動するのが無難かと思います。他人の社内恋愛事情は特に女性にはいい話のネタになりますので不用意な態度や言動により二人の関係だけでなく仕事環境そのものの悪化に繋がらないように配慮しましょう。

Copyright© 2017 【40代からでも遅くない】真剣に婚活するなら結婚相談所がイチオシ All Rights Reserved.